忍者ブログ
[24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16] [15] [14]

DATE : 2017/09/21 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2006/09/05 (Tue)

 今日はアイアンリーガーについて思いつくままに書いてみたいと思います。思い入れが強すぎて何書いていいのかわかりませんが、とにかく文章にしてみたいと思います。
アイアンリーガーは1993年に放送されたアニメで、心を持ったロボット達が「アイアンリーグ」というスポーツリーグで活躍している世界の物語で、その中のサッカーチーム「シルバーキャッスル」に所属するアイアンリーガー達の物語です。
中学2年の時、夕方テレビを見ていたら、偶然第1話が放送されていました。何気無く観ていて、「このロボット意外とでかいんだな。」と思った位しか当時の記憶はありません。いつからはまったのか、何が面白かったのか思いだせないんですが、気が付いたら毎週楽しみにかなり熱く観ていました。
当時印象に残っているシーンを思い出すと
・極十郎太とマグナムエースの決闘
・スパイのトップジョイが、ハイパーニトロをシルバーキャッスルに届けるため敵の攻撃を受けながらも走る姿
・電源を切られていて動けないはずなのになぜか起動し、試合に出場したマッハウィンディ
・ワイルドホークの熱い心が蘇るたびに復活していく肩のブースター、そして蘇った魔球ファイヤーコメット
・シルバーキャッスル全員の気持ちがひとつになって完成する、ライトニングクラッシュのパスワーク
・代打出場し、ファイタースピリッツの魔球「Xサンシャイン」を打ち砕いた極十郎太 
これを書いているうちに熱くなってきてしまいました。まだまだ書ききれないほど名シーンはたくさんあります。

中学生当時はマッハウィンディが一番好きでした。ルックスも一番かっこいいし、活躍もしてましたから。でも今DVDが発売され、もちろん購入し全話改めて見返してみると、魅力的なキャラクターばかりです。主役級はもちろんですが、脇役のリーガー達がとてもいいんです。ダークのスーパーヘッドは見た目は良くないですが、かなり熱い心をもっています。試合中に決死のパスを出して爆発してから姿を見せていませんが、あの姿にはしびれました。シルバーキャッスルの主力以外のリーガー達も、マグナム達に負けない位のリーガー魂を持っています。
改めて観て一番驚いたのが「ゴールド3兄弟」です。こんなに魅力的なやつらだったなんて思いませんでした。3人とも最初は悪役として登場したんですが、シルバーキャッスルと戦ううちに、フェアプレーに目覚めます。それからの3人は凄い。シルバーキャッスルに負けない位のひたむきさと持ち前の気合で試合に挑み、だれよりも必死でプレーしています。そして口は悪いんですが、その中に優しさが滲みでています。
物語クライマックスでのシルバー対ダークのサッカーの試合で、それまで同じチームのファイター兄弟に散々馬鹿にされ、試合でもディフェンスしかさせてもらえなかったのに、ファイター兄弟が試合中精神的にダメになりそうな時パスを出し、荒っぽい言葉で怒鳴りながら叱咤激励して奮いたたせるシーンがあるんですが、これは号泣しながら観ました。もう完全にゴールド3兄弟の虜です。それからは彼らを見るだけでなんか感動してしまいます。自分の中ではアイアンリーガーで一番の名シーンです。

音楽も大好きです。BGMはフルオーケストラで、音楽自体も世界感を見事に表現していてとても合っています。1話ごとに盛り上がるシーンがあるんですが、その映像と音楽のマッチングは最高ですね。
番組後半になると挿入歌の「-with-友よ共に」が流れるようになります。荒野をさすらう感じを連想させる曲で、マグナムエースと極十郎太の2度目の決闘のシーンや僕の一番の名シーンでも流れた曲です。この曲がかかると一気に盛り上がります。
そしてなんといってもオープニングの「限りなき使命」。めちゃくちゃかっこいいです。アイアンリーガーといえばこの曲です。この曲は何回聴いても飽きません。今でもよく聞きますが、聞くたびに心が熱くなります。
アイアンリーガーの音楽は興味がなくてもぜひ聞いてもらいたいと思います。本当にいい曲ばかりですから。

アイアンリーガーは番組途中で改造したり新しいパーツをつけたりとかしてパワーアップしないのがいいんですよ。 すべて自分の努力です。ものには頼りません。努力によって新魔球を身につけたり、精神的に一皮むけて能力が上がったりします。本当に心があるんです。
2頭身のロボットに心があって真剣にスポーツやってるなんておかしいと思うかもしれませんが、なぜかカッコいいんです。デザインだけ見ればSDガンダムみたいなのに彼らの戦う姿に感動するんです。

本当に書いても書いても書ききれません。まだTVシリーズのみしか書いていませんが、いずれオリジナルビデオシリーズの5話についても書きたいと思います。
たぶんこれから一生アイアンリーガー好きなんだろーなー。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
ボウズ
性別:
男性
趣味:
落書き
自己紹介:
・座右の銘「シンプルに生きる」
・絵がうまくなりたい!
カウンター
アクセス解析